blog

2017/03/04 23:50

国際郵便を使用するため、できるだけコンパクトな梱包を心がけています。こだわりもいくつか。今日はそんなひとつをご紹介します。



それは

アルミホイルで梱包


することです。

国をまたいで、また飛行機を使った移動は、X線や電磁波の影響を受けます。
アルミホイルではX線は防げないと、言われていますが、
「中身が何かわかるけど(わからないとさらに強いX線があてられる可能性)
強い影響は受けないで済む」くらいにならないのかなぁと。
気休めかもしれないのですが、ホメオパシーなどもアルミホイルで防護しますし、
電気製品の多い部屋での植物の様子を考えると、彼らはあまり電気は好きではなさそう。
避けられるなら避けたいな、と思っています。


仕事柄、怪しい白い粉や謎の液体という持ち物が多い私は、ひとつひとつのパッケージに
素材名を英語表記し、さらにそれをアルミホイルで包んで飛行機の預入荷物に預けます。
今のところ、荷物検査で止められたことはありません。


私が好きないくつかのオーガニックアロマブランドの中で、
フロリアル(フロリハナ)やラドロームも、精油1本1本がアルミ缶に入れられています。
その缶が可愛くて、一時期集めていたのですが、ほかに使い道もなく。。。


ひとやモノの輸送については、かなり国によって違いがあるなぁと感じます。
みなさんの、大切なものを飛行機で運ぶ時のコツは?

http://meorganic.theshop.jp/


これはバリまで無事に届いたものね。開封されていました。ちゃんと英語表記の商品名と材料も書かなきゃダメだね






送料は商品代金に含まれます 別途費用0円 日本・オランダから発送

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

B hitomi's organic
店主荒井よりごあいさつ
ご訪問ありがとうございます。旅、暮らしの中で出会った、お気に入りや植物を暮らしに活かすための通信教育のお店です。バリ島、台湾、ヨーロッパの伝統療法や植物に触れる中で、子育ての中で、そして世界中とのセラピストとの対話の中で得たものを発信しています。

みなさんの暮らしの中に、アロマセラピーを!一緒に手作りし、そして一緒に学び続けませんか?
これはお子さん向けの手ごね石鹸作り講座。2010年頃かな